このたびの新型コロナウイルス感染症の発生により、経営に影響を受けている事業者の皆様におかれましては、心からお見舞い申し上げます。
宮城県では、5月31 日まで延長されていた「緊急事態宣言」が期限よりも早い5月14 日に解除されたところでありますが、新型コロナウイルス感染症の不安がなくなったわけでは決してなく、本市としましては、感染拡大を予防する「新しい生活様式」を取り入れながら、従来の社会経済活動等を段階的に再開させていくことが求められています。しかしながら、今後も市内において感染者が確認された場合は、状況により再度、自粛や制限を要請することを想定しなければなりません。
本市では、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う市内経済への影響を把握するため、(公社)とめ青年会議所と合同で市内事業者の皆様にアンケートを実施し、皆様の声をもとに今後どのような支援策が可能か検討してまいりますので、ご多忙のところ大変恐縮ですが、アンケートへのご協力をお願いいたします。
※本アンケートが複数の団体から送付された場合は、1度の回答のみで結構です。

1 アンケート対象者:登米市内事業者
2 回答期限:令和2年6月12日(金)まで
3 回答方法:以下のいずれかの方法でお願いします。

(1)電子申請
右記QRコードまたは下記URLからご回答ください。

https://www.shinsei.elg-front.jp/miyagi/uketsuke/form.do?id=1590571798898

(2)ファクシミリ
FAX:0220-34-2802(登米市役所産業経済部地域ビジネス支援課)
アンケート用紙にご記入の上、FAXしてください。添書は不要です。

※アンケート結果につきましては、登米市及び(公社)とめ青年会議所のホームページ等で公表する予定です。
※その他ご不明な点等ございましたら、お手数ですが下記までご連絡をお願い申し上げます。

(1/2枚目)